簡易型動態管理システム

WebSentinelとは

Latitude SkyNodeを利用した、簡易型の動態管理システムです。ブラウザから専用のウェブサイトにアクセスして、フライト中の機体のモニターや飛行履歴を閲覧することができます。地上側はインターネット環境があれば、いつでもどこでも、利用が可能です。

※ご利用には事前に申込が必要です。

こんなお客様にお勧めです

  • 動態管理には興味があるが、導入費用を抑えたい
  • 高度な機能はなくてもフライト中の機体をモニターしたい
  • 複数の場所で同時にモニターする必要がある

※メッセージ送信機能等、高機能を備えた「動態管理システム IMS-320」についてはこちら

特長と便益

  • インターネット環境があれば、PCやスマートフォンから簡単にアクセス可能
  • Googleマップを利用した詳細地図
  • 飛行履歴はCSV形式でのダウンロードやGoogle Earth形式でのエクスポートに対応

ページの上部へ戻る

表示画面

追尾表示例
地上局のモニター表示画面例
軌跡表示例
軌跡表示画面例

ページの上部へ戻る

システム構成

システム構成図 2wayAntenna システム構成図 システム構成図

SkyNode S200

  • S200

●GPS内蔵で本体が1.4kgと軽量
●音声通話とデータ通信が可能
●テレホンアダプターとの接続によりヘッドセットでの通話が可能

詳細はpdf形式のファイルですカタログをご覧ください。



SkyNode S100

S100

●データ通信専用の小型軽量端末
●GPS内蔵で外部出力も装備


詳細はpdf形式のファイルですカタログをご覧ください。


IRIDIUM/GPS 2way Antenna

2way Antenna

●イリジウム衛星通信機器とGPS受信機のアンテナが一体化
●個別のアンテナを取り付ける場合に比べて省スペースを実現


※WebSentinelのご利用については、イリジウムサービスのお申し込みが必要になります。詳細につきましては当社迄お問い合わせ下さい。

ページの上部へ戻る

カタログPDF